八重歯の女って男性に需要ありますか

八重歯の女って男性に需要ありますか

我が家の長男が矯正しているという話を聞いて、ママ友のマリ子さんが言った。「うちの娘も矯正したいって言ってるんだけど…。」「そうなんだ~、女の子だと特に気になっちゃうもんね。どこの歯がズレてるの?」するとマリ子さんは困惑気味に言った。「うちの娘、歯並びは悪くないんだけどね…。」「えぇ?歯並び悪くないのに矯正したいの?」「そうなの、八重歯にしたいって…。」「はぁ…。」何でも憧れのアイドルの娘がいるらしく、その娘の八重歯がかわいいと憧れているのだという。矯正にはそんな需要があるのかとも驚いたが、せっかくきれいな歯並びに生まれても、人の欲はそれぞれなのだなあと思う。

それにしても、そんなに八重歯っていいものなのだろうか。外国ではヴァンパイアと呼ばれ忌み嫌われるのに。松田聖子だって日本では八重歯の可愛いアイドルだったけど、アメリカ進出に向けて矯正したというし、八重歯が可愛いっていうのは日本独自の価値観なんだろうな。

そういえば芸能人でもアナウンサーでも、歯並びのいい人ばかりだけど、歯並びがよくない人はみんな八重歯のような気がする。世の男性たちも、笑ったときのえくぼみたいに、八重歯が見えるのが可愛いと思うのだろうな。だから矯正してまで八重歯にしたいという子が出てきてしまうのだろう。

私自身、歯並びがあまりよくないけれど、費用を考えて断念してしまったことがあるだけに、世の中本当に需要が一致しないなあとつくづく感じるのだった。